ホワイト企業認定 プラチナ取得、奈良県社員・シャイン職場づくり推進企業 表彰 女性活躍推進部門 表彰と嬉しい出来事が続きました!

こんにちは!イベント21奈良本社CC(カルチャーコーディネーター)の坂上奈穂(さかがみなお)です!
4月中旬~5月にかけて、嬉しいお知らせが続いたので共有したいと思います☺

ホワイト企業認定 プラチナ 取得

「ホワイト企業認定」において、プラチナランクを取得しました!

昨年度はじめてチャレンジしたホワイト企業認定。

昨年度は5段階中1つ目の「レギュラー」ランクで、今年度は一番上のランクである「プラチナ」を取得することができました!

遡ること2年半ほど前。社長や先輩CCの皆さんとアメリカ出張に行かせていただいたときに、企業の認定マークの話が挙がりました。やってみます!調べてみます!と言ったもののなかなか思うように進まず、それでやっと取得できたのがホワイト企業認定でした。(当初は会社についての知識が足りなさすぎて、何が出来て何が出来てないのか分かってなかっただけなのですが。そういうところも含めて自分自身も成長したのかもです☺)

ホワイト企業認定の採点は7つの項目をベースとされており、それぞれ10設問ずつの計70設問項目があります。その70設問項目を徹底的に分析し、イベント21の仕組みや環境で既に出来ているところやまだ足りていないところについて丁寧に見つめ直しました!

新しい仕組みづくり等に関しては、支店長以上の役職者を全員巻き込んで行いました!

本当に皆さんとの一致団結あっての「プラチナ」!
これを糧に、一人ひとりの個性や特徴を活かせるようなより良い企業文化づくりをしていきたいと思います!

 

奈良県社員・シャイン職場づくり推進企業 表彰 女性活躍推進部門 表彰

「令和3年度『奈良県社員・シャイン職場づくり推進企業』表彰企業」において、女性活躍推進部門にて表彰されました!

表彰理由として、「女性従業員数や女性役職者の割合が高く、勤続年数に関わらず、本人の能力により積極的な役職者への登用を行っている」という点を挙げていただきました。

実際の取り組み内容では、エントリーシートの記入枠のサイズもあったので簡潔に、「全部署で性別不問で採用を行う」「説明会や面接はできる限り男女で行う」「社内ジョブチェンジ制度(=社内FA制度)」と記載しました!

もしかしたら当たり前じゃない?と思った方もいるかもしれませんが、世の中全体で見ると、まだまだそうじゃないみたいなのです。

業種別や企業規模別などいろいろあるから資料を扱うときは注意が必要ですが、全体で8.9%なんだそうです。(参考:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000334.000043465.html

ちなみに、このエントリーシートを書いた当時は女性役職者比率が37%でしたが、今年度(2022年度4月時点)のイベント21女性役職者比率はいくらだと思いますか?

正解は、24名中11名で45.8%です!

お!上がってる!!

社員全体の男女比だけじゃなくて、役職者比率も1:1に近づいているんです。

45%(エントリーシート提出時点で37%)を超える=女性活躍(性別に関係なく誰もが活躍)、と言えるわけですね!

こうやって社外から評価をいただけるって当たり前じゃないし、とても光栄で素敵なことだと思います。ありがとうございます!

 

奈良新聞や、ならフライデー9で紹介いただいていました!

奈良新聞デジタルHPより

奈良新聞デジタルHP:https://www.nara-np.co.jp/news/20220426213113.html

表彰当日は奈良県庁にお招きいただき、県知事さんから直接表彰状を受け取ったり、記念のお写真を撮ったり、歓談をさせていただいたりしました!!

私事ではありますが生まれてからずっと奈良県民なので、県知事の荒井さんのお名前が入った賞状は習い事とかいろんな場面でいただいたことあるのですが、こうして直接賞状を受け取るのは初めてでした✨

とてもとてもとても緊張しましたが、感動しました…!

また、当日の模様が「ならフライデー9」という奈良テレビの情報番組のニュースで取り上げられていました!

家族も見ている番組なのですが、「あ!!映ってるやん!!」と。
こうしてメディアを通じて、自分がやってる仕事を知ってもらえたり、喜んでもらえたりできて嬉しかったです☺

ではまた!