3年たった自分を振り返ります!

こんにちは!

二代目CCの三坂です。

今日は、ブログのカテゴリ整理をしていた時に3年ぐらい前?に書いた最初のブログを発見したので、それを振り返りながら書いていきたいと思います。

3年前の初投稿のブログ

写真で振り返る2年半

そして、2年半前の写真。2018年1月の合宿の時の写真です

Part1

入社前に合宿に参加させて頂いた時の様子です

Part2

この前日までサミット合宿で、萎縮していたのですが、東京の先輩で1つ上の社員さんたちに会えてうれしいから写真撮ってもらいました。

このとき絶賛、風邪治りかけだったのが懐かしいですね

次の写真は第一回クリエイティブ事業部合宿。

毎年進化している第一回。これが伝説の始まりといえるように今必死に歩いています

3年後の合宿では、こんなにメンバーが増えました!

仲間が増えてうれしいので、めちゃ頑張っていきたいと思います!

みんなのためにも頑張らなければ、、!と自覚してきました

そして、最近の社内行事での一枚は、

この距離間で写真撮るぐらいみんなと打ち解けました!

つい先日の社内御璽での1枚

多様性を感じること

昔、人種やその人のキャラクターについての多様性をイメージしてました。留学直後だったのが大きく影響しています。

今では、どんなこに多様性を感じるかというと、日本人も外国人も関係なく、

みんあ個性があふれているなと思います。

ただ、個性的、得意不得意だけでタスクを割り振るのではなく、不得意を得意に変えていく動きをしたり、さらにもっと進めていく動きをしていきたいと思ってます。

また、同じ思いのもとでのみ発揮するのが多様性。

個人の勝手、個人の価値観の元にあるのは、自分勝手だと思います。

例えば、

宿題をするのは、勉強をする機会をつくっているからで、学校は学びを得れる場という共通の価値観があるからこと、宿題をやっていないのは、全体としてみたら、ただのワガママになりませんか?

だから、多様性は、わがままや自分勝手ではない!と最近思っております。

なぜCCに?その後どうだった?

3年前は、ただ楽しそう!と言う気持ちと新しいことをいくの楽しそう!

という思いでCCになりました!

写真にある合宿では、自分こんなトップスピードな環境でやっていけるのかな?と

とても不安になることもありました。

実際に2年間、CCでとして働いてみた感想は

やっぱり!楽しい!

です。もちろん、めちゃくちゃしんどいこともありますが、

その苦しさを乗り越えて成長できると、できることも増えて楽しいと思えますね!

あのときの大変さが今の自分に生きていると思うと

茨の道を歩いてきてよかった!とさえ思えます。

たくさんの人と関わる機会をいただけたり、司会をするチャンスやzoomでホストをする機会など、自ら取りに行くこともあります!

そういった新しい経験とその技術のブラッシュアップをしていくのがとてもおもしろいです。

私は、こういったことに「面白い!楽しい」と感じる事ができるので、

CCになれてよかったなと思ってます

仕事って、自分にとっての価値観とその会社の価値観が一致しているかどうかで、楽しい仕事になっていくと思うんです。

なので、このブログを読んでくれているみなさんも、自分にとっての大切なことと会社にとっての大切なことってなんだろう?と改めて考えてみてほしいです!

それではまた~~!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA