経営方針発表会2020終了!!司会など舞台上に沢山立ちました!

こんにちは!イベント21の奈良本社CC(カルチャーコーディネーター)の坂上奈穂(さかがみなお)です!

少し日は経ってしまいましたが、3/20に無事、経営方針発表会2020が終了しました!

まず初めに。
3月中旬、コロナウイルスの感染が拡大している中でこのように大勢の人が集まる場を創ることは、良い意見も悪い意見も様々だと思います。

そんな中で開催することをイベント21が選んだのは、『不安を煽る暗いニュースで埋め尽くされた世界でも、コミュニケーションを止めるリスクにしっかり向き合って、永続的に社員の命と地域の未来を守れる企業でありたい』と考えているからです。

こんな状況下でも楽しみに来てくれる社外の人が沢山いました。そんな社外の人や社内に向けても、「イベント」という事業がどれほど世界を元気にしていく力を持っているか?その素晴らしさを体感できる場にもなりました。

本番前の全体の朝礼では、毎年大きくなっていく円に感動。
昨年、新卒としてここに居たときはイマイチこの場面の感動ポイントがつかみきれていなかったのですが、1年経つとこの「感動」が分かってきました。
だから、2年3年・・・と長く居れば居るほど感動レベルが大きくなるんだろうな、ってなんとなく納得しました。

社長の昨年度総括と今年度の方針発表。

今年はなんと全体の司会をさせていただきました。

まさか1年目で、こんな重大な役をいただけると思っていなかったので本当に感謝です。

ただ、前日大阪支店にてリハーサルをしていたのですが、そのときはグッダグダで…(笑)いや、もう滑舌が悪すぎて、笑えないレベルで噛みまくってて。

そして、当日リハ。
会場の広さや静けさなど「雰囲気」に圧倒されて、手も声も震えちゃって、言ってしまえば台本を読むだけなのに上手く話せませんでした。

で、本番。
案の定めちゃくちゃ緊張して、司会者台の近くのテーブルに座っていたイベント21社員から、手も声も震えてたで!と言われました。。。
でも、一緒に司会をしたマネージャーのFさんのおかげで、なんとか最後までやりきることが出来ました!

完全な社内イベントではないので、普段使わないような難しい言葉も多く、それも自分にとって「慣れない環境」の一つになってしまっていたんだと思います。

社外の人には司会やってて凄いね!と言っていただけたり、1年目からこんなのできるなんて役得だね!って声をかけていただけて嬉しかったです!

もっと臨機応変に対応できる力が必要だなって感じられたし、準備段階としてももっと台本を読み込んだりしておけば良かったなと改めて感じました。

私自身、今回の経営方針発表会の本編に関しては「司会」だけじゃなくて、舞台上に登壇させていただいたり、グループディスカッション時はグループ長、そしてそれ以外も運営チームとして入る時間が多かったです。

多かったです、というか円卓に座ってゲスト側になる時間はおそらく「ゼロ」でした。

ほんっとうにすごい挑戦をさせていただいているなと思います。

ずっと頭の中がいっぱいいっぱいでした。

こちらは役職者のビジョン発表。

東日本エリアの役職者の皆様の発表のファシリテーターをさせていただきました!

名付けて、「なおの部屋」。
もうかれ社内では数回やっていますが、こんなピーンとした空気の中でやったのは初めてで、いつも以上にトークを上手く回せなかったのが反省点です。。。

話を振っていくって難しいですね。

ちゃんとどんなビジョンを立ててはるんか確認していたのに、舞台上で話の流れを作りきれないというこの難しさ。

どうやったら話を盛り上げが上手くなるのか?について教えてくれる方募集しています。前もどこかで言った気がするけど、フリートークが上手な人になりたいなぁ。

ファシリテーターをした後は、クリエイティブ事業部CCサブセクションチーフとして、発表する側に立ちました!(ばりばり座ってますが。笑)

短い時間だったので、本当に一言二言くらいしか話せなかったけど、この場に立ててマイクをもたせてもらえてる自分にびっくりした時間でした!

昨年は後ろの方の円卓から舞台を見ていた自分が、今年こうやって前に出る機会をたくさんいただいていて、じゃあ1年後はどうなってると思う?と聞かれたとしたら。

来年は『どんな景色に変わっているのかなんて想像がつきません。』

そのくらい圧倒的なスピードで、人財育成のためのチャンスがある会社なんだとこの場を通して感じました。

こんなことをこの場で感じられたことは「決意」や「覚悟」に繫がるのかな。

なにって上手く表現できないけど、私は、今年の経営方針発表会で昨年とは違った「節目」のようなものを感じられました!!

あと、委員会ビジョン発表にも登壇しました。

こちらは登壇予定ではなかったんですが、いろいろあって、急遽のピンチヒッターとして。

とはいえ、今回は会場の方からのご指名でランダムに発表者が決まるということだったので・・・

委員会ビジョンも直前の休憩時等にビジョンが書かれた冊子を読んでなんとかしました!!

21委員会中半分以下の委員会しか発表できる時間がなかったので、発表するかしないか分からなかったのですが、やっぱりちゃんと準備してると安心ですね。(ただ単に会場の雰囲気にも慣れてきていていただけかも)

結局、当てられなかったので、発言そのものはしていないですが、楽しくニコニコ座っていました☺

ニコニコしていられたのも束の間。

次はいよいよ入社式です。

新卒採用委員長として、みなさんと一緒にたくさん準備してきた入社式の時間ということで、もう緊張して!緊張して!緊張して!!仕方なかったです。

そんな式中の模様は次回のブログで!

では!!!
以上、3代目CCの坂上奈穂でした!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA