自分と会社の5年後の未来をイメージ!ドリームマップの作成をしました!!

こんにちは!
イベント21奈良本社CC(カルチャーコーディネーター)の坂上奈穂(さかがみなお)です☺

最近、イベント21社員がブログを通して続々と投稿している自分史…。
CCブログでも三坂さんや石垣さん、尾高さんの自分史が投稿されていましたよね!↓

https://cc-event21.com/archives/category/my-history

 

イベント21で働く人たちの人となりを知ってもらおう!自分自身の人生も振りかえってみよう!っていうので、全社員が「自分の歴史=自分史」を発信しています!

私も奈良本社ブログで書いたので、そのうち投稿されるかな~。奈良本社は人数が多いのもあって、つまり、順番待ちです。笑

 

とはいえ、CCブログでも「自分史」のカテゴリーで何か書きたい!と思ったので、先日行われた、第3回 10years VISION summitで作成したドリームマップのことを書こうと思います!!

 

ドリームマップとは?

ドリームマップとは、自分の夢を見える化させるためのツールです。自分の未来イメージを文字や写真で表現し、一枚の紙にまとめます。自分が大切にしていることや大切にしていきたいことの整理をすることもできますヽ(`▽´)/

10years合宿参加メンバーには、「テーマに沿って、自分がときめく写真を8枚持ってきて!」という宿題が出されました!

 

そのテーマがこちら。

①家族(もしくは恋人)でこんな5年後未来イメージ良いな、なりたいなってイメージの写真
②イベント21の会社像でこんな5年後未来イメージ良いな、なりたいなってイメージの写真
③地域社会でこんな5年後未来イメージ良いな、なりたいなってイメージの写真
④プライベート(趣味とか)でこんな5年後未来イメージ良いな、なりたいなってイメージの写真
⑤仲間(もしくは友達)でこんな5年後未来イメージ良いな、なりたいなってイメージの写真
⑥仕事でこんな5年後未来イメージ良いな、なりたいなってイメージの写真
⑦理想のライフスタイルで、こんな5年後未来イメージ良いな、なりたいなってイメージの写真
⑧自由に、こんな5年後未来イメージ良いな、なりたいなってイメージの写真

 

未来イメージが苦手な私が、なぜかこの宿題だと、ぱぱっと8種類のイメージが湧いてきたので、30分~1時間かからないくらいで8枚ともの写真を集めることが出来ました☺

 

8枚の写真を使ってドリームマップ作成!

集めた写真をペタペタ切り貼りして・・・

 

私のドリームマップは、こんな感じに完成しました!!!!!

並べてみて気づいたけど青系の写真ばっかりやん(笑)
連想ゲームのように写真を選んでいったので、
このブログにそれぞれの写真を選んだ意味を書き残していこうと思います。

 

それぞれの写真からイメージするものは?

◎家族の5年後の未来イメージ

これはアルバイトを卒業したときに、だいすきだった先輩につくってもらったアルバム。
アルバイト先のルールもあって、中身とかは見せられないので表紙の写真を選びました!

この時みたいに、
感謝の気持ちを忘れずに、信頼できる家族でありたい
・・・っていうイメージ!

 

◎仲間の5年後の未来イメージ

仲間の未来イメージの写真はこれ!
箱根ガラスの森美術館っていうところでの一枚📷

ここで見た、たくさんのガラスがキラキラ~って反射する感じがすごく記憶に残ってて、

みんなの笑顔がもっと見られるように、自分も輝いて、周りからの輝きを「反射」させて、さらに広げられるような存在になりたいな~と思います!

 

◎イベント21の会社像の5年後の未来イメージ

これはマローブルーっていうハーブティー。
そう、あのおしゃれなカフェとかで流行ってるやつです。

元々、青色のドリンクなんですが、レモン汁(酸)を入れると、ピンクに変化するんです!

(…という科学実験を、小学校か中学校の夏の自由研究でやった。当時はまだあんまり有名じゃなかったから、茶葉をネットでわざわざ取り寄せた記憶。笑)

で、この写真からイメージしたのは、
その時々に合わせて、適応して、変化する
・・・ということ!!

 

◎地域社会の5年後の未来イメージ

これは、この連想ゲームシリーズの中でもだいぶ分かりやすいほうやろ!と思ってるんですが、、、

見たまんま、「カラフル」な世界でありたい、そういう世界を創っていきたい、ってこと。

こどももお年寄りも、性別も、気質とかの性格も全部ふくめて、
それぞれが生きやすい世界であってほしいなぁって。

 

◎プライベート(趣味)の5年後の未来イメージ

これは卒業旅行で友達と、マルタ共和国っていう地中海の島に行った時の写真!

閉園3分前で誰もいない砦の中での写真なんですが、「ひろく」「おおきく」視野をひろげていたいな~と思ってこの写真にしました!

 

◎仕事の5年後の未来イメージ

これも箱根で撮った写真なんですが、最近の写真のなかではかなりお気に入りの写真かもしれない…✨

このステンドグラスの作品には、いろんな動物とかモチーフが隠されてるんです。繊細な作業をおこなったり、些細なことがらに気づいたり、そんな仕事をしていきたいなぁと思っています!

このステンドグラスを鑑賞していたときみたいに、細かいところにも目を向けられる人でありたいな~!と思ってこの写真を「仕事」のイメージとして選びました!!

 

◎ライフスタイルの5年後の未来イメージ

これはもう単純なんですが、「いろんなところに行ってみたい」というそれだけです。(笑)

国内・国外問わず、いろんな所でいろんな人に出会っていきたい!と思って飛行機の写真にしました!

飛行機って乗るたびにこの角度の写真撮っちゃうねんけど、この写真は、きっとベトナム出張に行った時の飛行機かな✈

 

◎自由に、5年後の未来イメージ

そう、あの人魚の物語です。(笑)

私自身、主人公のプリンセスと誕生日が一緒なのもあって、勝手に親近感わいてるところから始まったんですが、

この主人公は、興味があることに対して、ポジティブに向かっていく力がすごいんです!そんなふうに、いろんな物事に対して向き合っていきたいな~と思って最後の1枚はこの画像にしました!

 

ドリームマップ作成で感じた「多様性」

人が「笑顔」の写真を最低1枚は貼っている人が多い中、私はそんな写真を一枚も選んでません(笑)

別にそういう写真を避けたわけじゃなくて、ただただ自分がときめく写真を選んだだけやったんですが、あまりにも笑顔の写真やきれいなオフィスの写真を選ぶ人が多かったので、それが「一般的な意見」みたいにも見えました。

でも、こういう私みたいなちょっと不思議な感性してる感じも「へぇ~!」って言って受け入れてくれるのがイベント21らしいなぁって思いました。

むしろ、自分の感性を信じて、自分の未来イメージを写真や色や文字を使って出来たのがすごく楽しかったです!

よくよく見てみると、同じ「笑顔」の写真でも、みんなの発表から人それぞれ捉え方が違っているのを感じられたので、

「まったく同じ」であることを強制しない自由さ や、それぞれがイメージする明るい未来への進み方が見られて面白かったです!

まさに「多様性」!!って思いました☺

 

このワークを通じて、
自分や会社の5年後がどんなふうになっているのかを想像することができてワクワクです✨

5年後もこのCCブログ書いてるんかなぁ(笑)
CCブログは卒業してたとしても、なんのブログ書いてるんやろう?(笑)

・・・今日はこのへんで。
以上、3代目CCの坂上奈穂でした!

ではまた☺

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA