ベトナム支店で何やっているの?

こんにちは!二代目CCの三坂です!

毎年、6月の下旬にベトナム支店に行くのですが、今年はコロナの影響もあり、行けなかったのですが、

第4回ワールドサマーコンベンションや、毎週のIEMTGを通じていろいろ共有したり、できました!

今日は、そんなベトナムについて話していきたいと思います!

~2018年ベトナム出張の写真~

まず、私がベトナムの社員さんと初めて直接あったのが2018年。入社3ヶ月目でした。入社してからベトナムでも何かしらやっているのはわかっていたのですが、このときに初めて事業内容を把握しました。

ベトナムでの業務は、日本とベトナムをつなげるプロモーションコネクト事業。

日本と同じようなイベントの事業というわけではなく、ベトナムから日本に紹介してもらったり、ベトナムのいいものを日本へ広げていく業務です

実際に、この状況になる前には年に2~3回ベトナムから日本でイベントをしたい人を集客してくれていました!

オフショット2019年

ベトナムと日本の文化は違うし、今まではこの年に1回のこの出張で日本のイベント21の文化を共有したつもりになっていました。

でも、今年に入って、本気本音で話をしました。

本当は日本のイベントにも参加してみたい!

もっとみんなと状況ややっていることを共有したい!と言ってくれました。

今年は、コロナの影響で、6月にベトナムにいくこともできなくなりましたが、

それは海外だけではなく、日本国内でも集まれることがなりました。

逆にオンラインでの会議が多くなった年でした。

こんな状況だからこそ、IEチームでもっとMTGしたり、私自身もベトナムにいる社員さんとこまめに連絡を取るようにしました!

日本で毎月やっている飲み会も、今年からオンライン飲み会になったので、

ベトナムも参加してもらったり、アニパ!のときにも全社員の前でお祝いをしたりと日本の社員との距離をもっと詰めるようにしました!

また、三大行事の際はいつもだったら、何をしているかもわからなかったとおもいますが、最初から最後まで参加してもらいました!

8時間にも渡るzoomだったのですが、参加してよかった!

たくさんの社員がいることがわかって、誇りになった!と言ってくれたので、

参加する機会を作れてよかったと思いました!

昨日のIEMTGでも、日本・ベトナムと一致団結して、今できる戦略に対しての軌道修正を図っています!

こんどは、もっともっと外国人や外国文化の壁を壊して、個性をいかせるようなチームにしていきたいと思います!

改めて、みんなが、もっと輝ける組織を作って行きたいなと思います!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA