お盆休みはどうでしたか?休みの日の過ごし方。

こんにちは!イベント21 CC(カルチャーコーディネーター)の井藤です!

 

世間一般で言う、お盆休みというのも終わったのではないでしょうか。

イベント21も、お盆中も営業はしていましたが、なるべく多くのメンバーが休みや、連休がとれるように

調整して休んでいましたよ!

私も、第二の故郷、福岡にお盆を利用して帰っていました。お酒が大好き…な友達しか福岡には居ないので

昼間から食べまくり、飲みまくりの毎日でした(笑)

ここに写真を載せようかと思いましたがお酒を飲んでいるときの私は落ち武者のような目をしているので、やめておきます…

 

他にも花火を見に行ったり、ミステリーツアーに出かけたり?いろんな方法でお盆休みを楽しんだメンバーの話を聞いています。

 

そんな中、お盆休みや、今までの溜まっていた休み、有給を調整し、12連休をとっていたメンバーが居ました。

イベント21は年間休日97日、その上、有給消化率も今年度は60%を目指しています。

「休みがない」イメージが強い業種だとよく言われますが、イベント21ではそうではありません。

しっかり皆が休みを取れるように環境を整えています。

 

12連休取っていたメンバーの机には、同じチームのリーダーからこんなメッセージが。笑

休みを取っていても、こうやって迎えてくれるリーダーがいるチームっていいですよね。

ちなみにこのメンバーは12連休中、家族と過ごしたり充実した休みを過ごしたみたいです。

生まれて間もないお子さんのお食い初めもしたそうですよ!

 

しっかり休んで、体力をつけるのも大事ですし、この間私が先輩から教えてもらったのは

「休みの間にしかできないこと(遊んだり、どこかへ行ったり)で、しっかり学んで欲しい。

その学びがきっと仕事にもいきてくると思う。そういう働き方をできるのがイベント21」

なるほど!と思いました。イベントの会社ですもんね。誰かのhappy!を創る仕事なのに

自分のhappy!を創ることにも貪欲にならなければ良くなっていきません。

 

私も休みは全力で楽しまないと!と思って、昨日、私もお休みを貰っていまして、とあるバンドのライブに行ってきたんです。

まだ、好きになって間もないバンドだったのですが、せっかくライブにきたんだから!と(図々しく)最前列のど真ん中を陣取っていると

隣には、バブル世代を謳歌していたと思われる年代の女性が。

今回のライブのお客さんは9割くらい20代じゃないかな?という状況だったのですが、その女性はライブが始まった瞬間

踊りまくり!叫びまくり!歌いまくり!飛びまくり!

とにかく超パワフルだったんです。つられて私も笑顔になって飛んだり跳ねたり!それを見ていた、私達の後ろに居た人も歌いだしたり、踊ったり。

その女性の行動がどんどんと伝染して、そのライブハウスがすっごく盛り上がった空間になりました。

 

つまり、何が言いたいのかというと

その女性の行動が場の雰囲気を良い方に変えたということ。自分の年齢だとか、立場だとか、そういうものは全部取っ払って

「とにかく楽しもう!」という姿勢が私を始め、色んな人の心を打ったこと。

 

あー、これは会社でもおんなじだ。と私は思いました。

楽しんでる姿や、笑顔って必ず人をいい方向に伝染させる。

 

だったら、そんな主体者になれるのは誰なの?って考えた時に、あ、自分だ!って思えたんです。

これは、会社の中に閉じこもってばっかりだと、きっと気づけなかったこと。

休みの日もしっかりたのしんで、仕事もプライベートも両方、全力で充実できる人になりたいです!ていうか、なります。笑

 

こんな感じで、イベント21のお休みを大事にしている理由をちょっとご紹介できたかなと思います。

イベント21求人ページにも、休みのことを紹介していますよ!

イベント21求人ページ

 

さて、しっかり休んだので!月曜日から頑張ります。

今週は、今日は大阪支店、明後日明々後日は関東、といろんなところに動きまくりの1週間です!

関東メンバーはサマコンぶり、1ヵ月以上ぶりに会うので、とっても楽しみです♪

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA