私がイベント21を選んだワケ〜4代目CC石垣 学校編〜

皆様こんにちは!!!4代目CCの石垣です!!

本日は一体なぜグラフィックデザイナー志望だった私がイベント21で働くことを選んだのか、についてお話しさせていただきます!

私はもともと沖縄でグラフィックデザインの専門学校に通っていました。

 

なぜその学校に進学したかというと・・・
友達にクリスマスカードとか誕生日カードとかアルバムとか・・・自分で一から作って渡すことが昔からとても好きだったんです!

 

こんな自分の好きなことして働けたら最強やん!!!幸せやん!!!とデザインの知識も全くなく、画力もめっちゃあったわけでもない私は好きだからという理由だけで高校生の時にデザインの学校にいく道を選びました。

 

入学してまずはじめに言われたことは、『アートは自己表現、デザインは問題解決です』

当時の私には衝撃的でした。デザインもアートも同じで自分の好きなことをしてたらお金がもらえるものだと思っていたからです。
(今考えたらそんなわけないですよね・・・)

 

そして『この世界には広告が溢れかえっていてだいたい人は3秒しか見ない』とよく言われました。

だからその3秒のためにデザイナーの方々は死に物狂いで毎日デザインのこと(何かに対する問題解決)について頭を使い、時間を注いでいます!!!!!

 

2年間学んだことで商業デザインの奥深さにハマりつつも、働き出すとパソコンを自分の最大のパートナーとして向き合えるのかという不安も抱くようになりました。

 

そんな中、毎年開催される学園祭ではステージで踊ったりファッションショーの運営メンバー兼出演者になったりと知らないうちに(気づけば高校時代からそうだった)イベントごとにはめちゃくちゃ仕切る側に回っていたのでした・・・(笑)

 

まだイベント大好き人間なことに気づいていない石垣でした・・・!

お得意の話が長くなりましたのでまた来週の月曜日お会いしましょう〜〜〜

次回!!!就活編につづく!!!!!!

こちらもぜひチェックしてください!!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA