第一回Kyoto head session が無事終了しました!

こんにちは

二代目CC三坂です。

先週末、木~金の1泊2日で役職者のみの合宿を行いました!

各支店のTOPだけが集まって、話合うことって、ありそうでなかったことですね。

開催前にワクワクしながら書いたブログはこちらです!

まずは、関東組の出発から、

普段の合宿はもっと大人数なので、みんなでハイエースで移動しますが、今回は各拠点のTOPのみ、Time is moneyということで新幹線で行きました

みんな楽しそう。

新幹線でも、少し仕事の話をしたり、仕事関係ない話をしたり、関東メンバーでのコミュニケーションをとっていました。

愛知支店のNさんも同じ新幹線だったようで、無事京都まで到着です。

修学旅行ぶりという人もいて、京都というだけでテンション上がりました!

                             京都着、みんな決戦に向けて厳しい顔してる笑

駅からタクシーを使い、会場へ、

そして開会

関西主催メンバー。

まずは、社長の総括と残り半期の展望を。

若い役職者メンバーも真剣に社長の話をインプットします。

今回から、合宿でもビジョンについての語りを面白くするということで、

CCの部屋を開催しました!

しおりの部屋、あすかの部屋、なおの部屋と3部屋用意し各拠点の総括を対談方式で行いまいました。

しおりの部屋

なんと、この発表方式にするよ!って言われたのが、始まる瞬間。笑

「え。アスカの部屋やるの、、!心と頭の準備しなきゃ!」とドキドキしました。

【アスカの部屋の写真】

初開催、なおの部屋では、三代目の味がめっちゃ出てました!!

一番、リアル○子の部屋。。

CC三人、個性豊かだからこそできる、面白いコンテンツ担ったと思います。

その後の、各拠点取り組み共有では、また違った組み合わせで対談しました

マネージャー+ステップ社長(もとE21マネージャー)

新拠点長コンビ

施工部コンビ

親子対談風

今回一番私が、嬉しかったのは、同期の施工部サブセクが来てくれたことです!

こういう場で一緒にディスカッションができることが嬉しいです!

また、今年度の経営計画書の軌道修正やブラッシュアップに関して、話し合いも行いました。

イベント21では目玉戦略となり、大事にしている経営計画の大枠が32あります。これを全役職者で確認し、残り半期でやりきって結果を出すために、話し合いました。

その中で一番衝撃的だったのが、ロープレ強化ということで、

実際にフリーダイアルに掛けてみて、イベント21の電話対応はどんなもんかと実証してみることでした。

社長が、非通知にして、かけてみる。

全拠点長が、「うちの拠点ではありませんように、」と緊張が走りました

結果、奈良本社の新卒Mさんにかかり、最高な対応をしてくれました。

そんな無茶な、というようなお客さんに「無理」といわず、頑張ってなんとかしようとする心が見えたのでとっても良かったと思います。

やっぱり、電話対応で、思いも寄らないサービスが提供できれば、もっともっと最高な、唯一無二の会社になれると感じたので、私も電話からhappyを届けられるようになろうと思いました。

役職者だからこその、本気本音の悩みの共有や、イベント21を更に良くするためにのグループ討論もしました。

イベント21が、お客さんへ提供できるサービスとは?

イベント21だからこそできることは?

ということを考え、共有し、みんなで同じ方向向かったり

コーチングセミナーを受けたり、

役職者全員で、本気でいい会社を目指しています!

今いる、社員の皆さん、

一緒に、もっともっといい会社を作っていきましょう!

今、学生の皆さん、

会社とともに自分が成長できる環境や、早く出世して会社づくりに係る環境があります。

面白い会社で、面白いことしたいと思ったら、一度会社に遊びに来てください!

一緒に、日本の未来を作りましょう!

ただのイベント屋さんではない、ハッピークリエイト業がイベント21。

今回の合宿でそれが全員で、再認識出来たのが良かったです!

よっしゃ、今日からまた、頑張っていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA