どこでも働ける職場環境づくり!プラスワンプロジェクト

こんにちは!企業文化の推進を仕事とする、イベント21 CC(カルチャーコーディネーター)の井藤です!

 

少しだけ暑さが和らいであっという間に秋になっていくんだなあ、と思う今日このごろ。

 

イベント21では、日々、面白い社内制度や福利厚生等がうまれていますが、最近みんなにとても好評かつ、良い学びが生まれると話題なのが「プラスワンプロジェクト」!

 

「自分が普段働いている拠点ではない拠点に行って、働いてみよう!」というプロジェクト。他の拠点に一人で乗り込んで「プラスワン」な存在になる!というところからこの名前がついています。

  

もちろん、他の拠点で単に働くというだけでなく、「自拠点に持って帰れるポイントはないか?」、「逆に自拠点でやっていることを多拠点にも伝えられないか?」、といった観点も持ちつつプラスワンには参加してもらっています。

 

今回は東京支店からOくんが関西の3拠点(奈良・大阪・京都)へ。

奈良本社からMさんが関東の3拠点(東京・神奈川・千葉)へ。

  

2人共沢山の学びを持ち帰ってくれたようですよ^^

 

Oくんの感想発表動画より抜粋…

「それぞれの拠点が東京支店と違った雰囲気で仕事をしていました。

奈良の拠点長から、誰が見ても分かる見積もりを作るのが大事なんだよ、って教えていただいたのが印象に残ってて。こっち戻ってきてからも実践していきたいなって思っています。また皆さん暖かく迎えてもらって、それも嬉しかったです。この経験を東京支店でしっかり還元していきたいと思います!」

  

その他にも、

「はじめてスタートアップ拠点(京都)に行かせていただいて、スタートアップの拠点はこんな雰囲気なんだ!って知ることができたのもめっちゃよかったですね。ちょっとスタートアップ拠点に行こうかなって思っているので、いい刺激になりました!」

とも言ってくれていましたよ(^o^)

 

Mさんの感想動画より抜粋…

「私が立候補した理由が、関東関西の案件対応の違い、対応方法など知りたいなって思って行きました。神奈川で行った時には案件の振り方が奈良と違うな~って思いました。

東京は、2階と3階と別れていて、2階で仕事をしたのですが、海外事業部のメンバーが英語で電話したりしている姿を見れて新鮮でした!」

 

その他にも、

「千葉支店に行ったときに、急遽現場に出ることになって!ちょっとイレギュラーでしたけど、めっちゃ良い経験ができました!関西と関東、現場も行くとなんか雰囲気違うんですね!」

 

とのこと。

 

確かに私も出張で関東の拠点にもよく行きますし、関東の現場にも行きますが、色々雰囲気は違うな~と思うこともありますが、

統一して、「イベント21の人って、おもろいな」っていつも思います。似てないけど、どこか似ている、みたいな。笑 

 

でもこれって企業文化というものがあって、その文化のもと集まっているダイバーシティだからなのかな?って思ったりもしています。

 

さて、次回のプラスワンプロジェクトは誰が参加するのでしょうか^^

また募集をかけていきたいと思います!社内のメンバーはお楽しみに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA