イベント21 4大行事&研修~社員が作り上げる文化~

こんにちは! 2代目CCの三坂です!

今回は、4大行事について、全体像をお伝えしていきたいなと思います!

いつも、単発で長々と書いてますが、今日は、イベント21の1年の流れを振り返りながら書きます!

先日行われたサマコンの様子は、ツイッターやブログで発信していますので、みてください!

4月から1年が始まりますよね、

イベント21では、4/1~最高のスタートダッシュを切れるように、3月に、

経営方針発表会

があります!

こちらの社長ブログとかCCブログとかで詳細は確認できます!

19新卒たち

ここの3月の場で、4月からの1年の方針を明確にして、さらに、新入社員とも顔合わせの場になる、全社員一致団結の行事です!

経営方針発表会の後は、新卒研修もあり、社会人のスタートに心を切り替えてもらって、自分の将来やビジョンについて、会社の先と合わせていくものです。

ここで、入社してからの3か月目標を立ててます。

この目標に立ちしての取り組みを発表する場が、そう。

東京サマーコンベンション

東京サマーコンベンションです!CCブログで今年の様子がわかります!

サマコン

新卒目線で、新卒たちの気持ちがわかるのは、こちら!

こういう発表の場がることで、目標に対してのやる気が上がったり、達成感が味わえたりするわけです!

あとは、もちろん、みんなで会えるのが、一つの楽しみでもあるので、色々大変でも、みんなも頑張っていてみんなに会える!とモチベーションにつながるものです!

ここからが、イベント21の繁忙期!

色々な現場に行きます!
お祭りとかもあります

繁忙期だけど、半期決算の時期に、今年から

京都ヘッドセッション

が開催されます!

半期決算に合わせてなので、半期のPDCAの確認、軌道修正を図る場になります。ここは全拠点長が結集して、残り半期をどうするかを決める場でもあります。

この繁忙期を超えた先に、

横浜ウインターゲート

があります!!

横浜ウインターゲート

お疲れ様会の意味も込めて、繁忙期だからこその、面白いエピソードやチームで一致団結した話、自チームへの愛を語る場です。

そして、次年度の内定者も参加します!

入社前からイベント21の文化に触れてもらいたい!という会社としての方針です!

2日目には、内定者も巻き込んだコンテンツになっています!

そして、1月2月は次年度組閣の、研修合宿があり、また、3月の経営方針発表会へつながっていくのです。

こうして、イベント21はよりよくなっていきます。

三坂について、イベント21の毎日について、もっと知りたい方は是非、フォローしてください!

それでは、今回はこの辺で!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA