大阪・愛知支店会議~!!!

こんにちは!!

イベント21CC(カルチャーコーディネーター)の三坂です。

 

日が開いてしまったのですが、大阪・愛知合同支店会議に参加してきました!!!

当日や、次の日に記事を書きたかったです。遅れてしまいました。タイムリーであることも大切ですよね。

 

気を取り直して、支店会議についてです!!

4月度は、愛知支店がばたばたしていて支店会議ができなかったのですが

5月度は大阪支店とスカイプを繋いで行うことができました。

私は関西出張初日で愛知から参加しました。

大阪支店から愛知のスカイプの写真を撮ってくれていました。

関東から来て関西の全体会議に出る目的は、

全拠点の一致団結。方向性をそろえるため。

そのためには、現在どのような感じで行われているのかがわからなかったので、出張して出席いたしました!!

ほかにも目的はありますが!

 

今年から始まった、社長動画。

今回で2回目。月に一回でも直接社長からの言葉を全員で見ることで、

先月度を振り返り、よっしゃ!今月も頑張ろ!成長しよ!!と思えるのです。

社長の想いをみんなでみます。

 

次も今年からの新文化:文化の目的

5月度は「なぜ全体会議をするのか」

一旦スカイプの音声を切って、愛知と大阪別々で考えました。

私は愛知で新卒のM君と支店長のNさんとディスカッションしました。

スカイプ越しでも、今日挙手をして発表する。これがイベント21の文化です。

 

コアバリュー委員会からのコンテンツ

私にとっての2回目のプレゼンをしました。

全回の反省を生かし、話す順序や、言葉の選び方を少し改めました。

スカイプが便利といえども、直接反応が見れないのは少し辛かったです。

これを経験して顔を見合わせてなくてもわかりやすいプレゼンが大切、文字だけで伝わるようにしようと思いました。

プレゼンの後は、ディスカッションです。

・イベント21の最高の文化とは?

・その文化をみんなに共有するために明日から何をしますか?

明日から、今からできることを考えてもらいました。

フィロソフィー時の写真。

スカイプを超えて、輪読し、みんなで考えます。

文明の利器って素晴らしいなと実感しました。離れているのに、一緒に会議ができる。

リアルタイムで話ができる。ディスカッションもできるんですね。

表彰以降は、スカイプを切って別々に行いました。

最後に集合写真

→大阪支店の写真。

 

愛知支店もたくさん写真撮ってます!!

届き次第アップします!!

 

それでは!また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です