おもてなし!!東京支店にて

こんにちは!!

今日は一段と暖かいですね。

東京支店CC(カルチャーコーディネーター)の三坂です。

 

先日、長野同友会の方がイベント21の会社訪問にお越しくださいました!!!

総勢10名で長野から来てくださいました。

この人数で東京で「おもてなし」を行うのは初の試みでした。

私にとっては、初めての「おもてなし」だったので、人数が多いと聞いても気持ちは変わりませんでした(笑)

まず「おもてなし」とは、

他社さんが、イベント21に会社訪問・ベンチマークに来られることを指しています。

業種が違う方々も来られます。

社長の同友会つながりや、社長の講演をきいた方が、

イベント21の人材育成の仕方やなぜ主体的な社員が育つのか

などの疑問をもってお越しいただいています。

 

事前に質問事項を提出していただいているので、必要な資料やイベント21の誇る「イベ水」の用意をしました。

東京支店に10人も外部の方を招き入れるスペースがないので、別会場でした。。

本当はすぐに社員と話せる環境が良かったのですが、、

社員一同会社訪問に来ていただいた方に、「会社訪問にきてよかった。たくさん学びがあった」

と言って頂くために張り切っています。

イベント21からは4名の社員が参加しました!

新人の私、CC三坂

2年目の前人未到の大型案件にも挑戦した、新人賞を受賞したWさん

3年目のなんでも対応でき、先日の福島での社長講演にも同行したYさん

今月度営業トップ、有言実行のSさん

外部の人を招いて、改めて社長が会社に対する想いや経営の仕方を語ってくださることで

参加した社員も深い学びにつながります。

真剣に、どうしたら会社をよくすることができるのか、

想い・仕組み・環境整備の大切さ、難しさを

感じました。

自社についての理解も深まり、他社の社長さんとお話しするとこで、

今までになかった発想が出てきます!

組織図を見ながら、今年からの体制や委員会活動の紹介もし、

短期的な戦略と中長期的な戦略の両軸で取り組んでいます。

そのバランスや、熱量をどう伝えるのかということを話し合いました。

事前にいただいていた質問を社員が答える時間もあり、

福島の講演に同行したYさんから、その時の学びについて語ってくださいました。

 

さすが営業トップのSさん。

今回のおもてなしの窓口になってくださいました。

一年で圧倒的な成長を見せたWさん。

社長の好きなところの発表です。

社長がうれしそうなんです。(笑)

私も社長の好きなところについて発表しました

100人の従業員がいても、一人一人と向き合ってくれるのがイベント21の社長です。

 

会議室での2時間弱を終え、東京支店に移動しました。

ずらっと並ぶ、社員と長野同友会の方々、

ここでも社員からの話聞きたいとのことでしたので、ランダムに当たった社員から一言ずつ。

当てられた社員が私と同じ新卒でも、しっかりと自分の言葉で伝えることができてました。

一番の感動シーンは、

新卒のTさんが、目標達成に向けて一歩進んだ報告です。

厳しいといわれている中でも掲げた目標に近づく一歩進んだ瞬間を感動の涙を流しながら話してくれました!!

 

それを聞いた同友会の方も涙してました。

これが「感動」のコアバリューの体現ですね。

ありがとうTさん!

これからもこのような感動を生み出せるように、していきたいですね。

 

 

長野同友会の皆様、本当にありがとうございました。

 

エピローグとして、

Tさんの話に感動し、涙を流した同友会の方が、

Tさんにこれからもうれし涙を流してほしいということで、

ティッシュケースを送ってくださいました。

ありがとうございます。

 

 

それでは!また次回です!

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です