コアバリュー協会のセミナーに参加、あの日から1年!

こんにちは!企業文化の推進を仕事とする、イベント21 CC(カルチャーコーディネーター)の井藤です!

 

昨日はコアバリュー協会のセミナーに参加させていただいていました!

前回参加が11月。

前回のセミナーでは「コアバリュースクラムセッション」というセミナーを行いました。

コアバリュー経営に取り組む各社が自社でのコアバリューの取り組みを発表し

そこから他社の方とも意見交換をしていくというプログラムでした。

 

今回は、その延長戦で、前回発表からの進捗報告がメインでした。

イベント21は今回は発表を聞く側として参加させていただいたのですが、

どの会社さんも様々な取り組みをしている!ということにも純粋に感動しましたし、

何よりも、他社の社員さんで、私と同じ入社2年目のメンバーが、コアバリューに関して切磋琢磨している姿を見れたことが本当に感動でした。

私は入社したときにはすでにコアバリューがあって、いわば「恵まれた」環境で入社しました。

ただ、彼らは、コアバリューというものがまだ会社に根付いていない上に

コアバリューというものに反感の意を持っている社員も居たり、新しい会社のコアバリューを発表することに対する恐怖感を感じていたり。

様々な感情がごった返して、すごく複雑な心境の中でも

「やっぱり、会社でコアバリュー経営を取り入れたい。やってやるんだ!」

という覚悟というものが見えて、

私も負けてられない。。と思えた場となりました。

 

 

また、コアバリューというものは「組織改革」ではなく「意識改革」である、と

基本的ではありますが、大切なことも教えてもらいました。

 

と、同時に、イベント21まだまだやん…と思って懇親会では若干落ち込んでいたんですけど(笑)

 

その後、懇親会後の2次会で、いつもお世話になっている経営者の方々のお話もお伺いして、

上手くいくこともあれば上手くいかないこともあって、それでも「パッション」を持って、頑張っていくことに意味はあるのだということも教えてもらいました。

壁にぶつかるとすぐにしょげてしまいそうになる私ですが、やはりそこには情熱と強い芯が必要なんだなと。

まだまだです、ほんとにまだまだです。笑

自分のまだまだなところに沢山向き合う機会を貰えて幸せです。がんばります。

 

ちなみに、この写真は新たに大阪にオープンしたbillage OSAKAという施設でみんなで集合写真を撮ったものです!

私も1週間ほど前プライベートでお邪魔してたのですが、ほんとに綺麗ですごい施設!これから面白くなっていくというお話を聞いて、ワクワク!

 

まだまだ知らない世界や、ワクワクするものは沢山あるんだなと気づけた1日でもありました!!

 

明日は東京CC三坂さんが東京でのコアバリューセミナーに参加予定です!彼女はどんなことを学んできてくれるのか楽しみですね!

 

 

 

 

 

コアバリュー協会のセミナーに参加、あの日から1年!” への1件のフィードバック

  1. ピンバック:コアバリューセミナー三坂編 | 企業文化の共有を仕事にするCC(カルチャーコーディネーター)のブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です