企業文化を大切にする新卒採用!

こんにちは!2代目㏄三坂です!

今回は、企業文化を大事にするからこそ、こちら側で大事にしてる点と、学生が考えていく部分について語っていければとおもいます!

 

 

イベント21の企業文化

私たちはイベント屋さんであるけどそうでないし、レンタル屋さんではあるけどそうではありません!

ハッピークリエイト業として、日々you happy, wr happy!を実現するため、イベントのお手伝いを行っています。

世界を良くするぞ!って口で言うのは、誰でもできて簡単だと思うのですが実際に行うには、まず自分たちが影響力のある人たちになる必要があったり、自分たちでできることを増やす必要かあったりします!そして、自分だけが満足することなく、関わるすべての人が笑顔になる様なことをしないといけないですよね?

だからこそ、自分が想像する以上の挑戦が待っていたり、学生時代に想像のつかない自分に成長する会社です!

イベント21が求めるスタンス

 

求める人物像は、採用ページに書いてあるのもみてほしいのですが、

1言でまとめると、変化を楽しみながら、新しいことに飛び込み、理解する姿勢です!

大前提として、理念やコアバリューに共感すること!100%行動できてなくても大丈夫です!

私の個人的な話もすると、仲がいい友達って表面的に見える価値観が違う人が多いんですけど、心の奥で思ってる価値観が合う人が多いんです。

例えば、友達は音楽を聞いてないと落ち着かない人けど、私は自然音の方が好きとか。でも、リズム感というかこの人といると励まし合って前向きに物事取り組めそう!って思えたり。

その違いを拒絶とか全承認するのではなく、向かっている先を見たときにどっちがいいか?変化をうまく活かして、より良い方へ進めよう!とすることが大切です!

コロナ禍になって、日常生活も大きく変わったので、その中で変化し続けることがより重要になってます。わからないなら、まずその渦中に飛び込んで乗り越えていくのもいいのではないでしょうか?

学生のうちからできること

 

1.就職活動

就職活動でいったら、企業を調べまくって自分から理解しにいくこと。 また、参加の機会があれば自分から合わせに行くことです!

文化って、留学して文化を学んだりするぐらい自分の意思ではどうにもならないぐらいどっぷり浸かってみないと慣れないんです。  

そこまでして初めて、この文化素敵!って思えるんですよね。知識で知ってるだけではなく体感できると本当の意味で文化を知れる、作れるようになります。

2.変化と成長

変化に対応する力や成長をする点で言うと、常に自分にとって少し難しいと思う選択をしていくことです!

いきなり大きな挑戦をするのは誰でも難しいと思うのですが、毎日少しずつ挑戦をしていけば挑戦をするハードルが下がってくるから、大きな挑戦もしやすくなります!

嫌いなものをたべる!でもいいと思います。

挑戦し続ける毎日が、明日の素敵な自分づくりになるから、ぜひやってみてね〜!

今回は以上!またこんどー