各拠点でのコアバリューオリエンテーションと、頑張る新卒を応援!

こんにちは!企業文化の推進を仕事とする、イベント21 CC(カルチャーコーディネーター)の井藤です!

 

蝉がわーわー言うとりますね…。いかにも夏!って感じ。

外は暑いですが、中はクーラーガンガンでちょっと寒いので、今はしっかりスーツのジャケット着ながら書いてます。笑

 

さて、ここ数日の私は、というと…、葛城倉庫と、京都支店でCVO(コアバリューオリエンテーション)をしていました!

 

CVOとは、お昼ごはんを一緒に食べながら、みんなでコアバリューの認識のすり合わせであったり、評価、深めるディスカッションなどをしています。

 

葛城倉庫はいつも奈良本社の事務所と同日開催でしたが、なかなか繁忙期になって倉庫のメンバーの参加が難しいとのことで、今回より初の倉庫単独開催。

 

なかなか施工部のメンバーは忙しくて、ゆっくりとコアバリューを語らう時間をとれず、コアバリューに関してまだまだ共有度が少ない、と感じていた私達は、親しみやすく「コアバリュー神経衰弱」というゲームで、コアバリューを深めるディスカッションをしました!

 

例えば、情熱と書かれたカードを2枚ペアで引き当てたら「情熱」にまつわる最近あったエピソードを喋ってもらう、といった具合です。

 

今回参加してくれた施工メンバー2名も「神経衰弱…苦手や…」と言いながらも、とても楽しんで参加してくださいました。

 

アウトプットもめちゃくちゃ色んなエピソードが飛び交っていて、めっちゃよかった!!!

  

そして続いて、京都支店。

 

京都支店は、この間のコアバリューセミナーでの学びを受けて「京都支店コアバリュー考えてみよう!」というワークをしました。

 

・京都支店らしさ

・自分たちの向かうビジョンにふさわしいワード

 

このあたりを基準に考えてもらうと、この3つのコアバリューがあがりました。

 

要…京都の要、イベント21の要となるような拠点にしたい!(あと京都支店の支店長の名前が要(かなめ)笑

和…せっかく京都だし、もっと「和」な案件もしたい!あと、「和」には他にも調和、とか穏やか、とかそういった意味があって、その意味も大切にしたいから

はんなり密着…京都は外からの業者様へ警戒心を抱く土地柄。はんなり(穏やかに)と京都に密着していけるような拠点にしたい!

 

素敵なコアバリューができたと思います!

これからこの会社のコアバリューにも加えて、京都支店コアバリューも大切にしてもらえたらと思います(^o^)そういうアプローチを引き続き京都のCVOでやっていくのも、ありだなあ・・。(色々考える)

 

あ、そうだそうだ、CVOだけでなく、後輩の現場を応援しに行きました!

 

めっちゃ真っ黒・汗だくになりながら、楽しんで頑張ってる姿がとってもよかったよ!

 

 

繁忙期突入するので、これからお互い助け合って、応援しあって、みんなでこの繁忙期乗り越えていければいいなーって思いました(^o^)今年も色んな人の現場に足を運べたらいいなー!

 

ではでは、今週もお疲れさまでした!来週もまた頑張りましょう!(ちなみに明日は夏祭りの出展者として働くので、夜はお祭り女になります!)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA