問い合わせが150件超え、事務所での一致団結が見えた日

こんにちは!イベント21 CC(カルチャーコーディネーター)の井藤です!

ほんとに梅雨!?と思うような日が続いていますが、天気予報を見ると明日あたりから天気が崩れてくるようです。

雨はあまり好きじゃないですが、農作物のために雨は必要ですね!

 

さてさて、話は変わりますが、昨日のイベント21の事務所での出来事をお話します。

 

 

イベント21では、日々お問い合わせの数が絶えない毎日で、今の時期だと平均して1日に120~130件ほどのお問い合わせをいただいています。

毎日そんな数のイベント主催者様からのお問い合わせがあるのです。会社説明会とかで言うとめっちゃびっくりされます。

 

毎日そのお客様のhappy!を増やすべく、イベント21の営業社員たちは頑張っているわけですが…

 

昨日の朝礼時、レベル1が発動されました。

レベル1というのは、お問い合わせが一定数以上に達した時、メンバーが普段行っている委員会活動等の業務を一時ストップし、

お客様対応のために全力を尽くそうという宣言です。

もちろん普段からお客様対応に関してはメンバー一同全力で取り組んでいますが、それと同時にイベント21はメンバーの成長も日々の生活の中に重きを置いています。

仕事を淡々とこなせばOK、という訳ではないのです。ですが、レベル1が発動した際には、成長のためのアクションを一時ストップしてお客様対応にあたります。

 

そして、昨日もそのレベル1発動日でした。

 

そして、いつもより緊張感漂うレベル1の1日でした。

なぜならレベル1に新たな定義ができたからです。

◯時までに残り◯件以下にする!といった具合に時間によってのノルマができたのです。

(イベント21は日々成長、変化している会社なので新しいルールや仕組みができることは日常茶飯事です。)

今までは、漠然と、「お客様に早くご連絡しないと!」や「お見積書たくさん送らないと!」と思っていたところを

時間と、ノルマを決めてやることによってより一層意識が高まります。

 

朝の時点で120件…ということは昼間もどんどん問い合わせが来るので

確実にお客様対応していかなければなりません。もちろん数をこなせばいいという訳ではなく、イベント21のサービス力を全力で注ぎます。

 

そこで奈良では西日本マネージャーDさんを中心に

「あれはどうなってる?」

「今、余裕ある人、〇〇の案件やってみようか!」

「次これ取り掛かってればお客様からの返事待ってる間有効に使えるよ!」

という発言が積極的に飛び交い、次々に、待ってくださっているお客様の対応をしていくことができました。

 

この日は、最終時点で150件以上のお問い合わせ。

ですが、皆さんの頑張りで、かなりの数のお客様とコンタクトをとり、お見積書を作ったり、発注したり、イベントのお手伝いをしたり、

お客様のhappy!をつくりだすことができました

「こんな1日に見積もり送った日、久しぶりやわ~」なんて言っているメンバーも居ましたけど(笑)

 

いつも事務所は賑やかで、楽しみながら仕事をしていますが

たまにはこうやって緊張感を持って、「一致団結」をビシビシ感じられるような日もあっていいな~と思いました。

 

繁忙期になると、事務所にほとんど人がいなくなる(みんな現場にいくから)という話を聞いています。

でもきっと現場に出ていく人の数に比例してお問合わせも増えていくので、もっと、更に事務所の一致団結が求められてきますね!

 

そして、普段はあまり営業業務をしていない西日本マネージャーDさんの営業力や仕事さばきには

ただただすごいなーと感心していた私なのでした(笑)

 

イベント21のメンバーの新たな一面が見れた、そんな1日でした♪

 

 

最後にMチームのアイドル(仮)として頑張ってくれている新卒Sさんの写真で締めましょう。笑

ちなみに、このメッセージカード(画面左上)は私が作りました!勝手に!

これからちょくちょくメンバーにこっそり勝手に作ってプレゼントしていきたいと思います!目指せ遊び心のある職場!

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA