初めての1人現場デビュー、大型案件数件と、イベント21に取材!?、自分でしっかり勉強タイムと、コアバリューオリエンテーション

こんにちは!企業文化の推進を仕事とする、イベント21 CC(カルチャーコーディネーター)の井藤です!

 

前回更新が10/20、まるで時が止まったかのようなブログ更新の少なさでした・・・すみません!心を入れ替え、この空白の約1ヶ月間にあったことを

ブログでお伝えできたらなと思います♪

 

初めての1人現場デビュー

イベント21は、新人の「挑戦」をとても大切にしているので、新卒1年目でも、じゃんじゃん「1人現場デビュー」しちゃうこともあります。

が、私は今年から案件対応をしはじめたので、ちょっと遅めの「1人現場デビュー」を、10月末に果たしました(笑)

(一人といっても、社員が私一人なので、派遣やインターン生などは一緒に行ってくれてます。笑)

 

現場はこんな感じで、私の家の近所の貸しホール。電気屋さんの周年感謝祭で縁日を設営しました!

この度運営も任せてもらいましたので、射的やわたがしの運営もします。

後ろに映る黄色のハッピを着た彼女は2019年新卒、CCとして入社予定のSさんです!

 

大きなトラブルもなく、お客様にも喜んでもらえて、良い現場だったのではないかと思います(^o^)

もちろん、まだまだ自分の中で課題は残りますが・・・

イベントって、そうそう、これこれ!という楽しさを実感できた現場でした★

 

ちなみに、この現場終わりに、お客様がお土産(美味しい食パン・・・!)をくださったことがこの現場で一番うれしいことだったのでした(笑)

 

 

大型案件の運営

ありがたいことに、秋のイベント21は繁忙期なので、かなり大きな現場もあります!

私も企画から関わらせて頂いていた現場に行ってきましたー!

 

シャボン玉アート。シャボン玉を紙に吹きかけて模様をつくります。

縁日ブースは安定の人気!たくさんのお子様たちが盛り上がって楽しんでくれていました!

ちょっと遊びに疲れたら・・・休憩のハンモックスペースも完備!

今どきのキッズたちも大好き!スライム作りのブースも!

キャラクターショーは大人気!大人からキッズまで釘付けで楽しんでくれています

バルーンパフォーマンスも、大盛り上がりしています!

 

会場には1500名を超える、たくさんのお客様にご来場いただいたようです!

いいお天気にも恵まれて、素敵なイベントになりました~(^o^)

 

運営もバタバタしましたが、みんなで一致団結!して無事に終えることができました。

私も人生初の、インカム2台持ちを経験し、右耳左耳が大忙し、聖徳太子になった気分でした。笑

 

その他にも、東京支店のアメリカ人新卒Dくんの、初出張現場!に同行もしました。

超おしゃれ!テーマは星。会場全体がまるでプラネタリウムのような装飾です。

こんな素敵なライトがおいてあったり・・・(ちなみにこのライトは高額だった・・・とお客様談。笑)

素敵なバーカウンターに

インスタ映え間違いなし!のフォトスポットまで・・・

 

とってもおしゃれなイベント!でしたが、設営をした私達は深夜作業だったため、

設営が終わったあと、3人で無言でコンビニ飯を貪っていたのでした。笑

その光景が面白かったので、おもわずパシャッとしてしまいました・・・(写真撮る余裕がある私はまだ元気がある!)

 

 

 

イベント21に取材!?

人事ブログにも記載しましたが、先日イベント21に取材が入りました(^o^)

計3日間の撮影スケジュール、なかなかの大掛かりな取材!

 

イベント21の社員や、パートナーさん、社長等など色んな人のインタビューや

仕事風景の撮影等が行われました。

 

写真は人事ブログでぜひ見てくださいね♪このインタビュー動画が編集されてリリースされるのが楽しみだー!

 

 

若手起業家ピッチコンテスト

いつもお世話になっている、billage Osakaさんで、関西の若手起業家によるピッチコンテストが行われていたので

半休をいただいて、遊びにいってきました~(*^^*)

 

ピッチコンテスト、私も今まで聞き慣れない言葉だったのですが、調べてみると・・・

 

いわゆるピッチイベント」の出来競う催しのこと。「ピッチイベント」とは、自社事業計画将来性短時間端的に述べ伝え催しであり、主にスタートアップ企業投資家から出資募るために行われる。ピッチコンテストの場合複数発表者登壇し、その中から大賞あるいは最優秀賞を選ぶ形式行われる

 

とのこと。ほうほう、それをピッチコンテストというのかー!

 

会場に到着すると、このbillage Osakaを運営しているSさんに遭遇。

「あ!井藤さん!今日、このイベントの為に、めっちゃギリギリでイベント21さんにパイプ椅子のレンタルをお願いしたんですよ!

えーっと、担当誰だったかな・・・あ、Oさん!Oさんにめっちゃ快く対応してもらって助かりました!ありがとうございますってお伝えください!」

担当していたのは奈良本社新卒のOさん。こうやって、何気なく出向いたイベントでうちのことが褒められるなんて、めっちゃうれしいですね!

即効本人にも伝えました!

 

イベントの内容ですが、関西の若手起業家(ちなみにみんな25歳以下です!)が、5分という限られた時間の中で

自分の考えたビジネスについてプレゼンをしていきます。

そこで、銀行様やVC(ベンチャーキャピタル)の方からの講評をもらったり、最後は表彰式もあるなど

なかなかにアツイ!時間でした。

(ちなみにパイプ椅子の写真撮り忘れたことに関しては突っ込まないでね・・・)

 

やっぱり、発表されたビジネスは、「場所を問わない」ネットやシステムを利用したサービスが殆どで、

今はそういう時代なんだな~。ということを実感しましたし、

何よりも、発表者の皆さんが実体験を基に「こんなことあったらいいな!」をとても魅力的にビジネスに抽出しているところが

「さすが!!」と言いたくなるものばかりでした。

実際、懇親会で話をしてみると、みんな普通の若者(大学生もたくさんいてます!!)だけど、

「起業してみよう!」とか「もっと世の中面白くしたい!」という気持ちをもった素敵な子たちばかりでした(^^)

イベント21のクリエイティブ事業部長としても、負けてられへんな~~☼

同年代から、とってもいい刺激を受けました!こうやって、外に刺激や学びを得に行かなければいけません。

私の場合、刺激だいすき!な、性格なのでなおさらですね笑

 

自ら学び、自ら実践していける、そんなかっこいい大人にならなくては!

 

コアバリューオリエンテーション

先月から新しくイベント21ではじまった文化「コアバリューオリエンテーション」

”コアバリューというものは、イベント21で働いている人なら絶対みんな知っている。

でも本当の意味でコアバリューを実践できているのだろうか?分かったつもりになっていないのだろうか?”

そんな課題感のもと、この社内イベントはスタートしました。

月に一度拠点のみんなでランチをしながら、コアバリューについて語り合う、そんな時間です。

メイン進行はCCもしくはマネージャー。ぷち社長ダイニングみたいな感じです。笑

 

第1回目と第2回目の様子を写真でご紹介~♪

大阪支店にて。『大阪支店としてこれからもっと伸ばしたいコアバリューは?』というテーマでディスカッション。

進行は東日本マネージャーのDさん!

 

愛知支店はCC2人がお邪魔しました♪

新卒メンバーのMくんもいるので

『コアバリューって一体なんのためにやっているんだろう?』がテーマ。

Mくんらしい天然回答飛び交う、楽しい時間でした!笑

 

第2回の奈良本社。

奈良本社には、ランチミーティングができるような部屋が無いので、車で数分のカフェの一室を借りてやりました。

テーマは『奈良本社がもっとコアバリューに基づいた支店になるために何をしたらいいのか?』

 

みんなそれぞれの課題感のもと、いろんなディスカッションをしています!

「コアバリューを深く考える機会がなかったので、こういう機会があってよかった!」

「もっとお硬い感じかと思ったら、フランクにコアバリューのこと話せてよかった!」

などと色んな感想をもらっています(^^)

 

私ももうすでに4回くらい、進行役で入らせてもらっていますが、毎回毎回どんな話をしようか・・・と

めちゃくちゃ頭を悩ませています!!

そして自分自身のレベルアップにもめっちゃ繋がります・・・これぞ人間力。。

 

これからも月イチでこのイベントは続けていきます!今すぐに、即効性のある結果は出ないかもしれないけれど

少しずつでも、みんなの中でコアバリューの理解が深まり、そして実践レベルまで体得した人たちがもっとイベント21にあふれるように

頑張っていきたいと思います。月曜日は愛知でコアバリューオリエンテーションなので、愛知に出張いってきまっす!!

 

それでは!

 

初めての1人現場デビュー、大型案件数件と、イベント21に取材!?、自分でしっかり勉強タイムと、コアバリューオリエンテーション” への1件のコメント

  1. ピンバック:最近はよく、愛知支店に居ます(コアバリューオリエンテーション・東京支店長訪問) | 企業文化の共有を仕事にするCC(カルチャーコーディネーター)のブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA