夏のイベント21!コアバリューを学びに…そして他拠点への出張や、みんなの現場めぐり

こんにちは!企業文化の推進を仕事とする、イベント21 CC(カルチャーコーディネーター)の井藤です!

 

ブログ更新が滞っていた間にすっかり真夏になりました。

ここ最近にあったことをブログに書きたいと思います!

 

7/24 コアバリュー協会主催のセミナーに、満を持してコアバリュー委員会みんなで参加をしてきました。

私はいつも入社してすぐの4月から、セミナーに参加させてもらっていたのですが、やっぱりこのセミナーの面白さを体感して

みんなにとって、もっとコアバリューが面白いものになってほしい!そんな想いを込めて、みんなで参加することを社長に相談し、OKをいただき

みんなで参加する運びとなりました。

 

関西の今回のセミナーは「自社のビジョンを語る」というプレゼン発表をする時間がありました。

そこで、事前に緊急MTGを開催し、「イベント21の3年後って一体どんな状態?どんな風になっていたい?」をみんなで考えました。

確かに経営計画書の中では、3年先のビジョンは経営方針を沢山見てきている私達。

でも「じゃああなたはどう考えるの?どう思うの?」そんな風に言われたら、ちょっとむずかしい。

そんな難しい課題を、入社2年未満の社員がほとんどのコアバリュー委員会のメンバーで考えます。

そして、各々でアウトプットしあいます。

「いいと思うけど、もっと情景が浮かぶビジョンがほしいな」「パッションもってもっと考えていけるといいよね」「コアバリューはどんな風に絡んでくる?」

そんな風に、お互いFBをしながら発表する内容も煮詰めていきます。

 

そして本番。

 

イベント21は、いつもの「会社訪問おもてなし」方式で

「この人の話が聞きたいと思った人のことを当ててください。だれでもうちのビジョン喋れますから」と、他のオーディエンスの皆様に指名していただく形で発表をしました!

(結局時間が余ったので指名されなかったメンバーも全員発表したのですが。笑)

 

終わった後も「なんで入社年が浅いメンバーもそんなにコアバリューを体現できてるんですか?」と沢山の評価をいただきました。ありがとうございます。

 

私にとっては、そうやって褒めていただいたことももちろん嬉しかったですが、みんなで肩を並べてコバアリューについて学び、ビジョンについて考え、アウトプットして

なかなか過ごせない濃密で貴重な時間をみんなで過ごすことができたのが、何よりも一番の収穫だったなと想います。

私のコアバリュー委員会のビジョンは「企業文化はもっとおもしろい。~もっとおもしろく働けるイベント21へ~」

セミナーのあと「コアバリューってすごいんですね!」「今まであんまり深く考えたことがなかったところまで考えれてよかった!」そんなふうにみんなが感想を残してくれて、とっても嬉しかったです!

うちの社員たちは基本みんな人懐っこいので、この後の懇親会も他の会社のいろんな先輩方に可愛がられてました(笑)

 

東京CCもこの日のために関西に来てくれていたので一緒に記念撮影!

 

そんなこんなで真面目にコアバリューを学びながらも、夏はイベントシーズン真っ最中!

イベント現場も盛りだくさんです。

クリエイティブ事業部としての運営の現場!!ひたすら熱中症対策用品を配るサンプリング現場です。

「今度運営だけの現場いってきまーす」そんなふうに先輩に言うと「え!?うちってそんな運営だけでも仕事もらえるようなったん、すごいなあ」と言ってもらいました。

まだまだ、企画運営は強いとは言えないかもしれないですが、どんどん実績作って、もっといろんな人をhappy!にできる会社にならないと!!

 

本社近くの地域の盆踊りの現場。こちらは営業のTさん担当の現場です。

こんなに人が多くて、みんなが盆踊りに熱中している現場とは知らずびっくり。近所なので、現場にいくと私以外にもいろんな人が様子を見に来ていましたよ。

 

こちらは、三輪そうめんで全国的に有名な奈良県桜井市 大神神社でのイベント「おんぱら祭り」

大きな鳥居をバックにあがる花火がとても見ものです。

かなり大きい現場なので、設営に何日もかけるような現場なのですが、今回は途中で台風がきた関係で、1度組んだ物品を途中で1度ばらしたそうです。

 

でも本番当日は晴天!この現場担当のSさんも、疲れてはいましたが、ホッと一安心、といった表情をしていたように思います。顔が土色やったけど…

 

またこちらは大阪淀川でのイベント。

こちらはかなり遠目ですが、大阪淀川でのイベント。

スカイランタンを飛ばすイベントです。(ディズニー映画、ラプン◯ェルを見たことある方ならお分かりですよね?あの名シーン)

大阪淀川の町一体に、幻想的なランタンが飛ばされ、なかなかロマンチックなイベントでしたよ!

こんなオシャレイベントまで担当してるだなんて…うちの本社の見た目からは想像できません(爆笑)

 

 

また同時に、私自身も担当している案件のラッシュです。

西に東に、いろんなところへの現地調査へ。

まだまだイベントの案件をするのには半々人前くらいの私なので、先輩たちと一緒に現地調査にいくと非常に勉強になります。

 

これから、私の担当するイベントもラッシュを迎えるので、全力で!頑張っていきたいと思います!!

 

 

そんな合間でも、CCとしての仕事もさせてもらっております。

他拠点へ行くことも、もちろん忘れずに!

愛知支店保有の看板商品となる「ステージ」のニス塗りを手伝ったり…

↑完成した後はちゃっかり乗らせてもらう

 

愛知にある専門学校で会社説明会をさせてもらったり(説明会をさせてもらったこちらの専門学校さんから沢山の学生がエントリーをしてくれているようです、嬉しい!!)

 

はたまた関東に飛んで、東京CCの三坂さんと一緒に関東の専門学校回りをしたり、

神奈川に行くと、前回の月イチ社内イベント(スイカ割り)で残ったスイカをみんなで分けっこして食べたり

(ちなみに私はスイカ1玉を半分に切って、その半玉分を丸々手で抱えて食べていました)

 

その他にも

夏休みの宿題で「自分が興味のある分野の仕事をしている社会人の話を聞こう!」といった内容で高校生が神奈川支店に来てくれていて

イベント21のみんなのことや、会社の文化、仕事内容等を話すと、

「そんな、仕事って、おもしろいものなんですね!!」とキラキラした目で帰っていってくれたのが嬉しかったです。

 

東京に行くと、オシャレなウェルカムボードや、進化した「wowボード」を見せてもらったり

(CCボードもこれくらいオシャレにせねばならないな…)

 

先日誕生日を迎えたばかりの東京支店サブセクションチーフNさんのお祝いをしたりしました。

ドロドロに溶けたアイス。笑

 

さて、忙しいのはこれからですが、まだまだ頑張っていきますよ~!!

あなたが行った・行く予定のイベント、そこにはもしかしたらイベント21のメンバーがいるかもしれません。

このブログを読んでくださっている皆様も、どうぞお身体にはお気をつけください(^o^)

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です