企業文化を推進するカルチャーコーディネーターって?

こんにちは、イベント21 CC(カルチャーコーディネーター)の井藤です!!

CCってなんやねーん!というツッコミが、奈良の山のふもとから聞こえそうな気がしますが…

CCとは!

名前の通り、CCとは、カルチャーをコーディネートする仕事です。

イベント21では、「企業文化」というものを大切にしています。そんな企業文化、カルチャーをより社内に、そして社外に共有し、みんなに「イベント21の企業文化いいね!」といってもらえるような取り組みを積極的に行っているのです!

とは言ってもこのCCという部署、今年度から始まったばかりの部署なのです!一体これからどんな仕事が待っているんでしょうか…!私自身、かなりワクワクしています!

 

CCとしての初日の仕事は、面接官になる!

この日は、中途採用希望の方と新卒採用希望の方の2名が面接に来てくださっていました。

面接場所は2017年3月1日にオープンしたばかりの、大阪支店!!

写真はオープン時の模様です。

私も先日初めて行きましたが、とにかくキレイ!そして広い!

社員同士、ぎゅうぎゅう詰めでの働いてる奈良本社の私としては、とてもうらやましい環境です。とは言っても、奈良本社のぎゅうぎゅう感も楽しいんですけど(笑)

話を戻しますが、面接に来てくださっていた2人も、大阪支店での勤務を希望とのことでした。

面接官として、その人の人生を左右する職場選択という場に立ちあうことは非常に緊張します。

CCとして、面接に来てくださった人に、イベント21の企業文化を知ってもらえるよう、質問でもどんどんコアバリュー委員会のことについて聞かせてもらいましたよ!

 

それでは、初回のCCブログはこんなところで終わります!

コアバリュー?委員会? イベント21の企業文化においてなくてはならないワードが登場しましたが、これらの紹介はまた今度の投稿で!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA